お祝いごとなどで活用できちゃうラッピング

家族、友達、上司、同僚……、人からプレゼントをもらう時、そのプレゼントが綺麗にラッピングされていたらさらに嬉しいと思いませんか?社会人になってから、あまり人にプレゼントするという機会が少なくなった気がします。幼稚園や小学校の頃、折り紙で作った何かわからないものでも、これは~と説明して大好きな友達にプレゼントとして渡したり渡されたり。もらったそれは宝物で、引き出しの奥にしまったりしたものです。

お誕生日会では、折り紙で作ったネックレスなどから駄菓子屋や子供向けの雑貨屋でプラスチックのおもちゃの指輪を買って、と成長とともに交わされるプレゼントが変わっていきます。しかし、嬉しさはあまり変わらないと思っています。マラソン大会の参加賞でもらった鉛筆。そのまま渡されるよりも、簡単にリボンで結ばれていたりすると嬉しさがさらに大きくなる気がしました。ただの細い赤いリボンが蝶々結びをしているだけなのに、よくある鉛筆が特別なものに見えてくるのです。

もちろんプレゼントを買ったお店でしてもらうのも嬉しいのですが、それが贈り主がラッピングしてくれるとさらに嬉しいものです。そんなことを思い出しながら、それこそプレゼントを贈るつもりでインターネットで検索すると、『ラッピング』という言葉だけでも膨大なサイトが見つかります。誰でも簡単にできる!と銘打っているものや、逆にプロといっても差支えないほど凝った作りをしていたり……と、たくさんあります。プレゼントの中身によって包み方も変わりますし、渡す相手によっても変わります。

例えば、友達に誕生日プレゼントを渡す時は、その友達が好きな色で統一してラッピングしたり、上司の家にお呼ばれして訪ねる時の手土産のワイン。これは少し華やかなリボンをボトルネックにつけるだけでも雰囲気が変わり、プレゼントとして成立するでしょう。プレゼントの代表的なものの基礎的なラッピングを覚えていくと、色々なことに活用できます。ちょっとしたイベントの飾りなどにも応用できますし、友達を元気づけたい時、缶コーヒーを織り込んだ紙で包むだけでも友達を笑顔にできたりします。

今は100円ショップなどでもラッピングの素材が豊富で、安く手に入ります。少し綺麗な紙袋や包み紙、細さが違うリボンなどを常備しておくと、ちょっとした時に素早くラッピングすることができ、女子力アップと周りに言われたり、なんてことがあるかもしれません。

更新情報・お知らせ

ブックマークサイト

Googleペナルティ解除 akakurage.jp
あなたのサイトにも危険なリンクがあるかもしれません!

ピアノ運送には気配りが大事
繊細な気配りをして運送しています

スマホは新しい機種に限る
最新スマホについて知りたいなら

薪ストーブはコンパクトなものからあります
ライフスタイルに合わせてお選びいただけます

おすすめ旅行サイト


シンガポールのホテル予約

マリーナベイサンズなど、世界有数の豪華ホテルが集うシンガポールのホテルサイト

グアムのホテル予約

日本から近い人気リゾート、グアムのホテルを簡単検索

上海のホテル予約

中国経済の中心・上海。ビジネスに便利なホテルも簡単に探せます

台北の人気ホテル

小龍包に刀削麺、おいしい中華料理を台湾で。ホテル予約はこちらからどうぞ。